N13 リノベーションプロジェクト
N13 Renovation Project

プロジェクト概要/Abstract
高度経済成長時代に集中的に形成された公団住宅の空きが問題となっています。それらをストックとして捉え、人口減少時代の社会構造の変化に対応した再編が求められます。2015年度に、元公団住宅の1室を対象としたリノベーションコンペを行いました。また、研究室が提案を行い、実際に研究室の提案の1つが実施されリノベーションが行われました。現在、完成した物件は研究室OBOGが利用できる場所として提供を行っています。
The emptiness of public buildings intensively formed during the period of high economic growth is becoming a problem. We need to consider them as stocks and reorganize to respond to changes in the social structure of the era of population decline. In 2015, we conducted a renovation competition for a room in former public corporation housing. In addition, the laboratory made a proposal, actually one of the proposals of the laboratory was carried out and the renovation was done. Currently, completed properties are offered as places available to seniors in the laboratory.
期間/Term
■2015年
施設情報/Facility information
■所在地:北海道札幌市
■竣工:2015年
■用途:住宅
■構造:鉄筋コンクリート造
■規模:一室
■室面積:34㎡
その他/Others
■ご利用の方はこちら

PROJECTS

集約型コンパクトシティの形成に向けた取り組み
Planning integrated Compact Cities

恵庭市柏地区生涯学習施設「かしわのもり」基本計画
Planning of Kasiwa Community Center in Eniwa

黄金ふれあいセンター
Kogane Community Center in Eniwa

新稚内駅再開発プロジェクト
New Wakkanai Station Redevelopment Project

2016年度研究室ゼミ
Laboratory Seminar 2016

極東ロシアの大学との相互交流
East Russia-Japan Expert Education Program

北見市の中心市街地活性化計画
Downtown Revitalization Planning on Kitami

地域固有の資源を活用した地域内循環システムの検討
Construction of Resources Recycling Regional System by Utilizing Local Natural Resources

N13リノベーションプロジェクト
N13 Renovation Project

GiFT2015